東北大学多元物質科学研究所 新機能無機物質探索研究センター

一覧へ

2016.11.04
小林亮助教(無機材料創製プロセス研究分野)らが執筆した水溶媒を用いたゾルゲル法によるケイ酸塩およびリン酸塩の合成に関する総説が掲載された“Handbook of Sol-Gel Science and Technology”が、Springer社より発刊されました。
“Water–Dispersed Silicates and Water–Soluble Phosphates, and Their Use in Sol–Gel Synthesis of Silicate–and Phosphate–Based Materials”, M. Kobayashi, H. Kato, and M. Kakihana, Handbook of Sol-Gel Science and Technology, 2nd edition, Eds: Lisa Klein, Mario Aparicio, Andrei Jitianu, Springer International Publishing, 1-27 (2016).
アブストラクトはこちら
2016.10.28
2016年10月27日,28日に室蘭工業大学で開催された第3回「公益社団法人日本金属学会研究会 水素化物に関わる次世代学術・応用展開研究会」における修士2年の山岸稜君(金属機能設計研究分野)の発表が、優秀ポスター賞を受賞しました。発表題目:「Ce-Ni-(Al,Ga)系金属間化合物の水素化特性」
詳細はこちら

一覧へ

2016.11.04
【2017年2月10日開催】第10回 新機能無機物質探索研究センター・シンポジウム 講演会のご案内
2016.08.23
【2016年9月18日-23日開催】蔡教授がChairを務める準結晶国際会議13th International Conference on Quasicrystals (ICQ13)が、Dhulikhel Lodge Resort in Kathmandu, Nepalで開催されます。
2016.07.26
第9回シンポジウムの終了の報告 【終了しました】
2016.06.09
【2016年7月26日開催】第9回 新機能無機物質探索研究センター・シンポジウム 講演会のご案内
2016.03.14
【2016年3月17日開催】第3回先端研究セミナー (新機能無機物質探索研究センター主催)