多元物質科学研究所男女共同参画イベント

女性研究者採用加速に向けたセミナー



 多元研における女性教員の比率はここ数年、1~3%という非常に低い状態であり、現在139人の多元研教職員の内、女性教員はわずか4名という状況である。多元研では、将来の女性研究者採用加速に向けた具体的な方策がないのが現状である。 この現状を踏まえ、今回、女性研究者採用を加速するにはとのようなシステムづくりが必要であるかについてのセミナーを開催することとした。本セミナーは男女共同参画という観点のみならず、トップマネージメントセミナーという位置付けとして開催したいと考えており、特に教授層にご参加いただきたいと考えている。

開催概要

開催日時: 平成28年2月23日(火)15時より
開催場所: 東北大学片平キャンパス 南総合研究棟2 大会議室

(第1部) 講演会
   
  「前例をつくり、道をつくる」(仮題)
  講師: 森 郁恵 教授 (名古屋大学大学院 理学研究科 生命理学専攻 )
   
(第2部) パネルディスカッション ~女性教員採用に向けたシステムづくり~
   
  パネリスト: 森 郁恵 教授 (名古屋大学大学院 理学研究科)
  大隅 典子 教授 (東北大学医学研究科)
  杉本 亜砂子 教授 (東北大学生命科学研究科)
   
  コーディネーター 村松 淳司 教授 (東北大学多元研 研究所長)

連絡先
 永次 史 (東北大学 多元研)
 TEL&FAX: 022-(217)-5633
 e-mail: nagatugi@tagen.tohoku.ac.jp







多元研男女共同参画イベントページ