第15回東北大学多元物質科学研究所研究発表会プログラム
発表会プログラム
— Program —

ceremony 授賞式 (2F 会議室)
11:00-11:05 開会の挨拶 村松 淳司 教授(多元研 所長)
11:05-11:30 [籏野奨学基金]第9回多元物質科学研究奨励賞
[科学計測振興基金]科学計測振興賞、多元物質科学奨励賞
 
Poster Session ポスターセッション (1F ラウンジ)
13:00-13:30 ポスターセッション(A)
13:30-14:00 ポスターセッション(B)
ポスターセッションプログラム
 
Lecture 新任教授講演 (2F 会議室)
14:05-14:30 「放射光による構造科学の研究の進展と、これから」
高田昌樹 教授(放射光ナノ構造可視化研究分野)
14:30-14:55 「電子顕微鏡によるソフトマテリアル物性研究の現状」
陣内浩司 教授(自己組織化高分子材料研究分野)
14:55-15:20 「非鉄製錬技術を基盤とした金属資源循環と環境負荷元素の制御」
柴田悦郎 教授(金属資源循環システム研究分野)
 
Special Lecture 客員教授講演 (2F 会議室)
15:40-16:05 「核酸の非二重らせん構造はどんな役割を担っているのか?」
杉本直己 先生
(学校法人甲南学園理事、甲南大学先端生命工学研究所長
甲南大学大学院フロンティアサイエンス研究科 教授 )
16:05-16:30 “Neutron Scattering Investigations on Multiferroic Materials”
加倉井和久 先生
(日本原子力研究開発機構原子力科学研究部門 量子ビーム応用研究センター 特任参与 )
16:30-16:55 「アクチニド元素の性質と振る舞いについて」
森山裕丈 先生
(プロセスシステム研究分野)
16:55-17:20 「酸化物強誘電体の極性構造歪みに関する放射光精密構造物性研究」
黒岩芳弘 先生
(広島大学大学院理学研究科 教授)
 
gathering 懇親会 (1F ラウンジ)
17:30-19:30 懇親会
会費:一般 3,000円、学生 1,000円