アメリカと俺

佐藤卓研究室の特徴として大規模施設の利用のために海外出張(アメリカ、オーストラリアなど)が多いことが挙げられる。

一学生である私も例によって中性子小角散乱実験のためにアメリカのNISTに出張した。その際にワシントンD.C.のスミソニアンを観光したことをここに綴ろうと思っていたのだが、ずいぶん先延ばしにしてしまった。ほとんど忘れた。

海外出張して実験を行いたいという学生は佐藤卓研究室にぜひ来てみるといいかもしれない。

オーストラリアに出張したときの思い出を今度書こうと思う。

関連記事

関連記事はありません。